木竜麻生の読み方や演技力は?性格は真面目で父親似!

演技力の高さで多くの作品に登場して現在注目を浴びつつあるの女優の木竜麻生さん。まだまだお茶の間に顔や名前が浸透しきれていない印象ですので、難しい木竜麻生さんの名前の読み方やプロフィールについて詳しく調べてみましたのでご紹介します!

木竜麻生プロフィール

  • 名前:木竜麻生(きりゅう まい)
  • 生年月日:1994年7月1日
  • 職業:女優

木竜麻生さんの読み方は「きりゅう まい」になります。とても芸名っぽいカッコイイ名前ですがいかにも芸名といった感じでカッコイイですよね!

また、木竜麻生さんは芸名なのでしょうか?それとも本名なのでしょうか?

木竜麻生さんの知人のインスタグラムやSNSでは、皆「麻生」さんと呼んでいることから、ファーストネームは本名という可能性が高いですね!

しかし、苗字の「木竜」という名前はとても珍しいですよね?しかし、木竜麻生さんのお母さんとお兄さんのSNSアカウントを見ると「Kiryu」となっているところをみると、どうやら木竜麻生さんというのは本名のようですよ!

デビュー以来、様々な映画やドラマだけでなく、舞台にも幅広く出演し、CMにも起用されるなど、演技とかわいいキャクターを兼ね備えた実力派女優さんです!

性格は真面目で父親似!

木竜麻生さんは家族と一緒に原宿を観光している時にスカウトされ、芸能界に入るきっかけになります。しかし、スカウトされた当時はまだ14歳という年齢もあり、実際に本格的にデビューするまで5年の月日がかかりました。

なぜ5年もの歳月がかかってしまったかというと、それは真面目なお父さんが決めた家族のルールがあったからなんだそうです。

まず、お父さんが決めたルールは

1回はじめたことは途中でやめない

という事です。つまり、スカウトされた時にまだ中学2年生だった木竜麻生さんは学業と部活をやっていたので、それが終了するまでお預けというわけです。

さらにお父さんからは

「まず3年生の引退まで部活動もきちんとやりなさい」

という忠告を受け、後の木竜麻生さんのインタビューでは

「あんなにピリピリした父を見たのは後にも先にも一度きり」

と木竜麻生さんが語るほど真剣モードだったようです。

さらに、東京から新潟にある木竜麻生さんの自宅へ事務所の社長が自ら来たときにも

「東京に出るとき、本人にやりたい意思がまだあるようであればお預けします」

と告げたといいます。

木竜麻生さんは今すぐにでもデビューしたいと思っていたにちがいありません。同じく事務所の社長も早くデビューさせてあげてあげたいと思ったでしょう。

しかし、木竜麻生さんはその後、高校を卒業するまで真面目に学業に励み、実際にデビューできたのが大学に進学した後、19歳になった時でした。

愛娘を心配する親の気持ちは痛いほどわかりますよね!しかし、お父さんは木竜麻生さんの芸能界デビューを反対していたわけではないのです。

「きちんとやる事をやってから」という真面目な考えの元、娘である木竜麻生さんもその約束を守って長い時を経てデビューする事ができました。

お父さんも木竜麻生さんも、本当に真面目な親子なんだと思いますね!

木竜麻生の出身高校と大学は?

真面目に学業に勉めた木竜麻生さんの出身高校は新潟県立新発田農業高校で大学は実践女子大学に進学すると「文学部国文学科」で学んだという事です。

大学時代は芸能活動と平行していましたが、さすが真面目で根性のある木竜麻生さんは無事大学を卒業したとの事ですよ!

さすが文学部国文学科で学んだだけのことはあり、国語が得意で、好きな作家は谷川俊太郎さんや茨木のり子さんなんだそうです。

お父さんの言いつけを守り、勉学も極めた才女、木竜麻生さんは頭の良い女優さんなんです!

週刊文春のトップページを飾る!!!

そんな木竜麻生さんは、高い演技力を買われ、映画「菊とギロチン」では初主演にもかかわらず多くの新人賞を総なめにします!

  • 「第40回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
  • 「おおさかシネマフェスティバル新人女優賞」
  • 「第92回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞」
  • 「第73回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞」

という錚々たる賞を授与し、木竜麻生さんの演技力の高さが証明されました。

本当に多くの作品に出演してきましたが、今回はなんと週刊文春のトップページを飾る事になりました!

こちらがその写真ですが、本当に美しいですよね〜!

まとめ

デビューまでの辛抱強さや、真面目さ、そしてきちっと学業もやり終え中身の濃い女優さんに成長した木竜麻生さんは、頑張った甲斐もあり、新人賞などを多数授与し、様々なドラマに引っ張りだこです。

今度、ますます活躍が期待される女優さんなのでみなさん注目してくださいね!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!