尼崎あおり運転エアガン男の前科は?過去のおかしな挙動についてのまとめ

愛知県の東名高速道路で、無職の佐藤竜彦容疑者(40)があおり運転をしエアガンを発射した事件で、県警愛知は9月14日器物損壊容疑で佐藤竜彦容疑者を逮捕しました。なんと佐藤竜彦容疑者には前科の過去があったようなのです!挙動のおかしい佐藤竜彦容疑者の過去に迫ります!

最近多発し世間を騒がす「煽り(あおり)運転」

自動車を運転している人なら、誰でも一度は経験していると思いますが、後続車が車間距離を異常に縮めてきたり、ライトをフラッシングして威嚇するなどの煽り運転は、大事故に繋がる違法行為です。

最近ではカーセキュリティーカメラやスマホなどが一般化され、このような煽り運転の現場がリアルに記録され、SNSで拡散されたり、マスコミが取り上げて世間に広まるようになりました。

おそらく、このような録画デバイスが一般的に広まる前からも行われていたであろう煽り運転。

きっと今回、佐藤竜彦容疑者(40)が起こした事件も氷山の一角なのでしょう。

佐藤竜彦容疑者の煽り(あおり)エアガン事件とは?

佐藤竜彦容疑者(40)は煽り運転を行い、拳銃のような物で、前を走る被害者の車に向けて玉を発射しました!!!!!

幸いこの銃は本物ではなく、エアガンだったという事が分かりましたが、車の中には2000発ものBB弾が置かれていたといいます。

今年7月から近辺で同様の事件が4件ほど報告されているのですが、これにも佐藤竜彦容疑者(40)が関与している可能性が非常に高いということです。

被害者が110番通報をされた佐藤竜彦容疑者(40)は80分後に、車の燃料切れで停車していたところを警察官に発見されましたが、同乗していた30代の女性を置き去りにしてそのまま逃走したのです!

車の中に一緒にいた女性は誰?

同乗していた女性はその後の調査で、ネットで知り合ったばかりのヒッチハイカーだという事が判明しました!

「東京にタダで運んであげる」という約束で佐藤竜彦容疑者(40)が乗ることになった女性は、容疑者とその日に出会ったばかりの全く関係の無い人だったのです!

更におかしなことは続きます。

佐藤竜彦容疑者(40)が犯行時に運転していたワゴン車は、今年7月に横浜で盗まれた「盗難車」でした。

しかも巧妙に盗難車のナンバーを付け替えていたといいますから、悪質ですよね!

地元の知人の話によると、佐藤竜彦容疑者(40)は若い頃からエアガンを常に所持していて、動物やタクシーなどの車に向けて撃っていたといいます。

佐藤竜彦容疑者(40)は同月14日、知人に付き添われて地元の尼崎市内の警察署に出頭し逮捕されましたが、「相手が危険な運転をした」などと全く反省のない返答をしたといいます。

佐藤竜彦容疑者(40)がこのような異常者のような行動ばかり起こすのには何かの原因があったのでしょうか?

ただのメンヘラでは済まされませんよね?

エアガン男、佐藤の前科は?

常人では考えられない奇行の数々から、世間では早くから「覚せい剤を使用しているのではないか?」とささやかれていましたが、やはりそれは事実でした。

佐藤竜彦容疑者(40)は今までに覚せい剤や窃盗などで、前科17犯という手のつけようもないクズ人間だったのです!

車を盗む手口も手馴れたもので、車に鍵をかけたままコンビニに入った人の車を狙うそうです。

日頃から赤外線ライトを常に携行しており、窃盗などに使っていたとみられます。

「自称無職」改め「職業 窃盗犯」と顔に書いていてほしいですよね!

まとめ

そんな人間のクズ中のクズである佐藤竜彦容疑者(40)ですが、両親や弟はとても真面目だといいます。

佐藤竜彦容疑者本人も人懐っこい性格で、すぐに友達を作って仲良くなるタイプの人間、と周囲の人は語ります。

幼少期に何かのトラウマがあったのか?それとも覚せい剤の影響なのか?はさだかではありません。

しかし、このような人間が世の中にまだまだ潜伏している、と思うと恐ろしいですね。

みなさんも車を運転するときはくれぐれも気をつけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!