清塚信也は韓国人とのハーフ!母はスパルタ?バラエティでも引っ張りだこの理由

ピアニストの清塚信也さんは幼少期からピアノのスパルタ教育を受け、数々の賞を獲得し、多くの映画やドラマの音楽作品を発表する一方で、最近ではバラエティ番組やワイドショーなどテレビへの露出も増えています。

また、先日はある番組で自身が韓国人とのハーフだと告白し話題になった清塚信也さんを紹介します!

清塚信也プロフィール

  • 清塚信也(きよづか しんや)
  • 生年月日  1982年11月13日
  • 出身地   東京
  • 学歴
    •  桐朋女子高等学校音楽科(共学)
    • モスクワ音楽院(留学)
  • ジャンル
    •  クラシック
    • サウンドトラック
  • 職業
    • ピアニスト
    • 作曲家
    • 俳優

清塚信也の主な受賞経歴

1996年・・・第50回全日本学生音楽コンクールの全国大会:中学生1位
1998年・・・初コンサートで東京交響楽団と共演
2000年・・・第1回ショパン国際コンクールin ASIA:1位
2004年・・・第1回イタリアピアノコンコルソ:金賞
2005年・・・日本ショパン協会主催ショパンピアノコンクール:第1位
2006年・・・ザイラー国際ピアノコンクール:3位

この若さで、こんなにも多くの賞を受賞しているのには驚かされますね!

更に2006年にはテレビドラマ「のだめカンタービレ」で、千秋真一のピアノ演奏シーンの吹き替えを担当し、日本の芸能の世界へ入ります。

2007年には映画「神童」で松山ケンイチさん演じるワオのピアノ演奏シーンの吹き替えを担当し話題に。また、作家としてはNHK大河ドラマ「龍馬伝」の主題歌などを担当しました。

さらに、ゲームやアニメ音楽の世界へも進出し、ゲーム「メタルギアソリッド」やアニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」、「ベルセルク/黄金時代篇III 降臨」のサントラも手がけるようになります。

清塚信也は韓国人とのハーフ!

清塚信也さんはは2018年11月18日に「ワイドナショー」に出演した際、自身が韓国人とのハーフである事を告白しました。

母が韓国人で父が日本人という事で、日韓問題に関しても言及し、

「韓国人と日本人両方の立場を知っている自分だからこそ、日韓の分かり合える部分と難しい部分がある」

と発言して話題になりました。

壮絶なスパルタ教育を受けた子供時代

清塚信也さんのお母さんがそうとうなスパルタ教育だったと噂になっています。

清塚信也さんは中学時代に1日12時間もピアノの練習していたようです。

そのほかのルールも壮絶なもので、

  • 外出禁止
  • 睡眠禁止
  • ゲーム禁止
  • 小遣いナシ
  • 笑い禁止

など、遊びたいさかりの子供にはちょっと厳しすぎる教育方針を続けたそうです。

しかし、結果的に清塚信也さんは一流の音楽家になり、様々な賞を獲得しますが、そこにはこのような徹底したスパルタ教育という厳しい試練を耐え抜いた過去があったからなんですね。

清塚信也がバラエティー番組に出る理由とは?

最近では「関ジャム 完全燃SHOW」や「みゅーじん」などの音楽番組はもとより、お笑い寄りの「ワイドナショー」や「マツコの知らない世界」」などのバラエティ番組にも積極的に出演している清塚信也さん。

もともとクラシック畑の清塚信也さんが大衆向けのテレビに多く出演するには、ある理由があったのです。

清塚信也さん曰く

「お笑いとクラシックは同じ」「ベートーヴェンはロックである」と言い切り、

『「大衆文化の進化系」であるお笑いに慣れ親しんだ日本人が、「貴族文化の象徴」であるクラシックを簡単に理解できるわけがないなとも思うんです』といい、さらに『海外から音楽だけポンと入ってきても、受け入れられるわけがない。要は、笑わせないと日本人は聴いてくれないということを、割と早い段階から思ったんですよね。』

この事からも、音楽番組に特定せず、お笑いやバラエティーにも積極的に出演するワケが理解できますよね。

また、普段からクラシックばかり聞いているわけでは無く、ロックやテクノも大好きだと語る清塚信也さん。とても幅広い引き出しを持っている現代のクラシック音楽家なのだと思います。

ちなみにですが、清塚信也さんは笑いのセンスが良く、トークがとても上手いんです!

バラエティーから引っ張りだこになる理由もわかりますよね!

まとめ

韓国人である事を告白し、ジャンルの分け隔て無く作品を作り、またあらゆるメディアにも自由自在に登場する清塚信也さんは、全く新しい世代の、そしてニュータイプのマルチクリエーターだという事がわかりましたね。

これからも、その有り余る才能を大いに発揮していただき、私たちを喜ばせていただきたいですね!

応援してますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!