狩野舞子の性格は?かわいいし美人だし両親もバレー選手のサラブレッド

元女子バレーの日本代表の狩野舞子さんは現役時代は実力もルックスもピカイチのエース!そして女子バレーボールで史上最もかわいいと言われ、アイドル的な人気を誇っていました!最近ではメジャーリーグで大活躍中の大谷翔平選手と交際がささやかれる狩野舞子さんの性格は?ご両親は?など徹底紹介!

超絶かわいいと評判の狩野舞子の活躍

日本女子バレーのエースとして大活躍し、実力だけでなく身長185cmの完璧なスタイルのボディーと美しい顔はまるでモデルさんのようです。

その素晴らしい美貌にも注目を集めた狩野舞子さんは、引退後もメジャーリーグで活躍する大谷翔平選手との交際も噂され、話題に事欠かない存在の女性です。

狩野舞子さんは、小学4年生からバレーボールを始め、その身体能力の高さからバレーボールの名門といわれている八王子実践中学に進学しました。

そして既に中学生の頃には全日本代表候補に入るなど早い時期からその後の活躍を期待される選手として注目を集めはじめました。

狩野舞子の性格は?

高い身体能力でバレーボールでは世界的に大活躍し、美人でスタイルも抜群の狩野舞子さんですが、なんと性格がとても良いと評判です。

例えばテレビ番組で変顔を躊躇なく披露するなど、気取る事なくとてもひょうきんで明るい性格なんです。

しかし、狩野舞子さんは自分の性格を

狩野舞子

「目立つ事や競い合う事があまり好きではない」

と語っています。

きっと子供の頃からバレーボールの才能を認められ、常に注目され続けてきたアスリートならではのプレッシャーは常人には考えられないほどのものなのでしょう。

しかし、引退した現在はそのプレッシャーからも解放されたのか、おちゃめな一面を見せるなど、さらに性格面で好感度をあげていますよね!

「美人なのに面白い」というギャップが最高に素敵ですよね!

狩野舞子の父と母もスポーツ選手だった?

狩野舞子さんの父親は中央大学を経て実業団でプレーしていた経験もある名選手だったそうです。

そして同じく母親も狩野舞子さんと同じ八王子実践高校でバレーボールをやっており、高校卒業後は東京女子体育大学に進学し大学でもバレーボール選手として活躍していたといいます。

そのことからも狩野舞子さんは産まれながらにしてサラブレットだったのがわかります!

そして狩野舞子さんは3人姉妹の末っ子ですが、次姉の狩野美雪さんも狩野舞子さんと同じく久光製薬スプリングスで活躍しており、日本代表にも選ばれる程の名選手だったのです。

このように、狩野舞子さんは運命のようにスポーツ一家に産まれたのです。

狩野舞子の怪我との闘い

ちょうどその頃、残念ながら狩野舞子さんは骨の成長に筋肉が追い付かない事からくる腰痛に苦しめられていたため代表入りの夢は叶いませんでした。

しかし八王子実践中学校から、これまたバレーの名門である八王子実践高校に進んだ狩野舞子さんはいきなり1年生でエースの座に登ります。

変わらず腰痛を抱えながらも2年生になるとキャプテンになり、チームを引っ張る存在に!並外れた精神力と体力に脱帽してしまいますよね!

2007年には「久光製薬スプリングス」に入団し、開幕戦から大注目を集めますが、またもや2008年2月に右のアキレス腱を断裂してしまい候補入りを果たせませんでした。

翌2009年には念願の日本代表メンバー入りを果たしましたが、2010年1月に今度は左のアキレス腱を断裂してしまいます。しかし、狩野舞子さんは度重なる怪我との辛い闘いを精神力で乗り越えます。

狩野舞子さんの性格はお茶目ですが、強い女性ですね!!

狩野舞子の大復活劇

狩野舞子さんは怪我の治療に専念するために「久光製薬」を退団します。

治療が功を奏し2010年9月に日本代表に追加選出され、更に同年11月にはイタリア・セリエA1のパヴィーアに入団が決定します。

そして2011年10月にはトルコのベシクタシュに移籍するなど世界で活躍する選手に成長したのです。

さらに2012年6月にはロンドンオリンピックの代表メンバーに選出された狩野舞子さんは、チームを28年ぶりとなる銅メダルへ導きます。

そして同年9月には再び「久光製薬スプリングスへ」の復帰と、さらにはセッターへの転向が報じられ世間を驚かせました。

しかし、残念ながら2015年6月30日に引退をします。

その後は今までの多くの経験を活かし、バレーボールの解説者として活動を始めましたが、2016年7月にはまさかの「PFUブルーキャッツ」で現役に復帰します。

どこまでもバレーを愛してやまない、狩野舞子さんらしい行動ですね。

そしていよいよ2018年4月23日に引退を発表をし、同年5月2日の試合を最後に現役を引退しました。

まとめ

狩野舞子さんはその美貌にまけない程の実力派のバレーボール選手だった事は周知の事実です。

多くの怪我にみまわれましたが、根っからの明るくポジティブな性格と強さで全ての難関を乗り越えてきた狩野舞子さん。

「天は二物を与えない」といいますが、狩野舞子さんにはその言葉は全く当てはまらず、完璧な非のうちどころのない女性だという事がわかりましたね!

本当に羨ましいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!