スッキリ出演のラミンカリムルーの壮絶な生い立ちと結婚!来日ミュージカル情報について

2019年10月16日(水)に、奇跡の歌声を持ったラミンカミムルーさんが城田優さんと共演!2018年にも日本語の歌でデュエットした二人ですが、地上波での生演奏は初めてで、話題になっています!!イケメンで鬼才のラミン さんですが、壮絶な生い立ちがあるようです。そして、結婚はしているのでしょうか?気になる過去とこれからのミュージカルや来日情報についても調べてみました!

ラミンカリムルーのプロフィール

「ラミンカリムルー」の画像検索結果

  • 名前:ラミンカリムルー
  • 表記:Ramin Karimloo
  • 生年月日:1978年9月19日
  • 出身地:イラン・テヘラン
  • 国籍:カナダ
  • 身長:183センチ

このルックスで183センチ、そして出てくる声は神の声。

ベタな言い方ですが、本当に神は二物も三物も与えるものだな、と思いますよね。

あまり聞きなれない名前だな〜、と思っていたらイラン人だったのですね。

2020の東京オリンピックの建築物を設計したという「ザハ・ハディッド」さんもイラン出身ですよね。

あまりイラン人で有名な人がピンとこないのですが、欧米人の名前ではあまり聞かない響きで、名前を覚えづらい、という人もいるのではないでしょうか?(私がその一人ですw)

そして、ラミンカリムルー さんの国籍はカナダ・・・。

実はラミンカリムルー さんの壮絶な生い立ちは、この辺りが関係してきます。

ラミンカリムルー の壮絶な生い立ちとは?

「ラミンカリムルー」の画像検索結果

ラミンカリムルーさんの壮絶な人生を時系列順にみていきましょう。

イランから亡命

ラミンカリムルー さんは前述通りイラン・テヘラン出身です。

ラミンさんが生まれた1978年のイランはちょうどイラン革命の真っ只中でした。

そしてそのあとには1980年にイラン・イラク戦争が勃発するわけですが、そこからもわかるように、イラン国内は渦中で、危険な状態でした。

その危機を逃れるため、ラミンさん一家はカナダへ亡命します。

祖国を捨てて、文化が全く違う見知らぬ土地で一から始めることは、私たちが想像するからにも容易なことではありませんが、そのおかげで、ラミンさんというスターが育ったんですよね!

ラミンさんの両親の決断に感謝です!!

音楽にハマってイギリスへ!

ラミンカリムルーさんは12歳の時、課外授業でオペラ(オペラ座の怪人)を観劇してから音楽にハマったそうです。

しかも、行く時はイヤイヤだったそうなので、人生何があるかわかりませんよね。

そしてあまりの衝撃に終演後に楽屋に行き、オペラ座の怪人の主人公を演じていたコルムがバンドをやっている情報を手に入れました。

そして、すぐにバンドを始めるラミン少年。

本当に素直です。w

そして18歳の時、クルーズ船のショーのオーディションに向かい、シンガーとしての第一歩を踏み出そうとしますが・・・なぜかダンサーとして雇われたそうです。

そして、21歳の時にクルーズに乗りながらパフォーマーとしてイギリスに渡ります。

結婚!そして待ち受ける現実とは?

イギリスに渡ってすぐ、というか、イギリスに到着する船の中で、運命のイギリス人女性アマンダ・ラムスデンさんに出会います。

そして二人はすぐに結婚。

しかし、イギリスでの新婚生活の第一歩はドライヤー工場(アイロン工場)での仕事でした。

若い二人は経済的にも厳しく、借金を重ねたため、歌手や俳優としての専門的な教育を受けることができませんでした

そのため、フランク・シナトラなどの歌い方を独学で見よう見まねでやり、歌に必要なブレスを習得したそうです。

ある意味天才!

また、演技なども図書館で演劇も含めた本を借りては読み漁っていたそうで、本当にできる努力を最大限にした結果、今があるのだと思います。

最年少でオペラ座の怪人の主役に

「ラミンカリムルー  オペラ座の怪人」の画像検索結果

経済的な困難を乗り越えながら、並ならぬ努力でわずか1年(22歳)でロンドンの本場ミュージカルの舞台に立つことになります。

イラン人というエキゾチックな顔たちで、セクシーさも際立つラミンカリムルー さんは、最年少である28歳でオペラ座の怪人で主役の座を射止めます。

初の主役が、12歳の時に初めて観て衝撃を受けた「オペラ座の怪人」ですよ!

こんなドラマティックなことってあるんですね!

生まれてから、成功まで、壮絶ではありますが、本当に底辺も頂点も若くして極めたラミンカリムルー さん、リスペクトしかありません!!

それだけには止まらず、「レ・ミゼラブル」でも主役を演じ、絶賛でした。

その後も最優秀男優賞を何度も受賞して、ミュージカルの主役俳優の座を確立し、同時に歌手デビューまでします!

もう、勢いが止まりませんね!!

NYのブロードウェイでも絶賛

2014年にはいよいよNYのブロードウェイでデビューしますが、その年にはもうスターオブザイヤーを獲得してしまう、という人気ぶり。

結果が出るのが早すぎますね。

しかしラミンさん、カナダのオンタリオ州で育ったということで、普通に考えるとNYのブロードウェイを目指す方がよっぽど近かったんですけどね。

職業がたまたまクルーズショーのダンサーということで、遠回りしてたまたまイギリスにたどり着き、たまたま今の奥さんに出会い、たまたまイギリスでデビューして人気になったということでしょうか。

ここまで「たまたま」が続くと、もう、これは運命だったのでしょうね。

ラミンカリムルー の結婚と家族

ラミンさんが、クルーズショーの仕事の時の船で今の奥様、アマンダさんに出会って結婚したことは前述通りですが、息子が二人います。

「ramin karimloo son」の画像検索結果

かわいいですね。

これはイケメン二人に育って、世の女性を魅了するに違いないです。

間違い無いですw。

そして、苦難も乗り越えて今の成功も共にしているアマンダさんとの関係は、今も良好で、固い絆で結ばれています。

何もかも完璧ですw。

ミュージカル・来日情報

ラミン・カリムルー

ラミンカリムルー さんの来日とミュージカル情報ですが、今現在「Chess The Musical』の準備の真っ只中で、公演は2020年の1月から始まります。

<大阪公演>2020年1月25日(土)~28日(火)梅田芸術劇場メインホール
<東京公演>2020年2月1日(土)~ 9日(日)東京国際フォーラムホールC (予定)

一般発売:2019年10月26日(土)

チケットの販売は2019年10月26日から行なっているので、今回のスッキリを見て気になった人は早めにチケットを押さえましょう。

多分、売り切れ必至かと思われます。

今回の『Chess The Musical』はダブル主演となりますが、日本のミュージカル界を牽引していると言っても過言では無い、佐藤隆紀さんが共演します。

きっと2020年の1月に来日した時にも、何らかの形でお茶の間で見ることができるかもしれないですね!

まとめ

2019年10月16日にスッキリ出演のラミンカリムルー さんは、今や人気不動のミュージカルスターではありますが、その壮絶な人生は生まれた時から始まっていたのですね。

さまざまな経験をしてきたラミンさんは本当に人柄も良さそうで、2018年にスッキリに出演した時も、ウェンツ瑛士さんが憧れの人だと声を震わせながら言っていました。

そんなラミンさん、またの来日を心より楽しみにしていますよ!ミュージカル、頑張ってください!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!